読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画喫茶 Bande à part バンドアパート

映画家になるまでの記録。映画、読書、喫茶店。

あなたの週末に贈る名作映画 今週観た良作を紹介。その4

さて、その4です。 今週も僕が鑑賞した映画の中からいくつか紹介していきます。 是非あなたの週末に向けて良い作品を紹介できたらと思うので、参考になればとても嬉しいです。 木曜毎に更新している本企画ですが、今週は少しバタバタして遅れてしまいました…

あなたの週末に贈る名作映画 今週観た良作を紹介。その3

さて、今週もこの企画を進めていきます。 【あなたの週末に贈る名作映画】その3です。 この企画は、僕が今週観た映画の中から幾つかの良作を紹介するというもの。 (c)Kobal/UNIVERSAL/TheKobalCollection/WireImage.com 是非あなたの週末にむけて、観たい…

前田有一の『それが映画をダメにする』を読んだ感想。

前田有一という映画批評家をご存知だろうか。 もし少しでも映画に関心があれば、彼の映画批評サイト「★前田有一の超映画批評★」をご覧になったことがあるかもしれない。 僕は彼の批評が好きで、よく読んでいる。 映画の知識がそれほどない僕でも、色々な映画…

有名曲を主題歌にした名作映画 おすすめ洋画5選

こんにちは。井出崎です。 今回は聴いたら聞き覚えのある様な、有名な主題歌を用いた洋画を5つ紹介したいと思います。 音楽と映画は切っても切り離せない関係にありますね。 映画自体もとてもお勧めできるものを選んだつもり!(ただし一作を除く)。 是非…

成人指定で異例の全世界大ヒット:韓国映画『お嬢さん』 感想

世界で異例の大ヒットを果たした『お嬢さん』を観てきました。官能サスペンスです。エロいです。 (c)CJ E&M Corporation 韓国映画、あまり馴染みはなかったのですが、いま世界で注目されている監督の作品だし、いい機会だから観に行こうという事で観てきまし…

あなたの週末に贈る名作映画 今週観た良作を紹介。

新しい企画として、僕がその週に観て良かった映画を2、3本週末に向けて紹介していこうとおもう。 週末はゆっくり映画でも観るかという人にはぜひ参考にして欲しい。 ちなみに今週みた映画は8本。 メガネ 彼らが本気で編むときは、 ジャージーボーイズ カスパ…

108本の男根を夜の海辺で燃やす。 生田斗真主演『彼らが本気で編むときは、』感想と解説

生田斗真が女性の役を演じたことで話題になった、荻上監督監督作『彼らが本気で編むときは、』を観た。 かなり良かった。ちょいちょい泣いた。 先日、現在公開中の注目されている映画最新作を記事にしたのだが、そこでも取り上げた本作の感想を改めて記事に…

2017年春公開予定の新作映画、注目・おすすめ5選 アカデミー賞作品も続々公開へ。

今春公開される映画、中々すごいものが揃っている。 まず、『ラ・ラ・ランド』を押しのけてアカデミー賞作品賞を受賞した『ムーンライト』のほか、作品賞にノミネートされた作品も続々と公開される。 邦画はどうだろう、そこまで目星をつけているわけではな…

現在上映中の映画最新作、おすすめ・注目作5選  迷ったらこれを観よう。

今期の上映作品はどれもやばい。 観たいのがありすぎて全く手が付けられていない。 そんな中、久しぶりに映画ブログらしく、上映中のものの中でも、最近公開された映画を紹介していきたいと思う。 いずれも話題作を取り上げているので聞いたことある映画もい…

是枝裕和監督『空気人形』のこと。 ”ぺ・ドゥナ、可愛いのに濡れ場がエロくない。感想と解説”

かなり良かったので紹介したいと思う。 是枝裕和監督の作品は幾つか鑑賞したけれど、初めて彼も男で、変態なんだな、と思った。彼の作品の中で濡れ場(?)を観たのも初めてかもしれない。ちなみにこの映画でぺ・ドゥナはヌードも披露するよ。 物語は、心を…

『帝一の國』主演・菅田将暉のこと。 ”なぜ彼は絶大な人気を誇るのか?出演作まとめてみた”

菅田将暉の主演を務める映画『帝一の國』が、ポスタービジュアルや場面写真を公開したところ、彼の姿が結構波紋を呼んでいます。 (c)2017フジテレビジョン 集英社 東宝 (c)古屋兎丸/集英社 まず、七三分けにして靴舐めてますね。あれ、菅田将暉ってこういう…

少女漫画映画化のこと。”少女漫画原作映画、最近多くない?実写化が絶えない理由を考察してみた”

先日、ある映画を観に行ったのだが、上映前の他作品予告映像で衝撃なものを見てしまった。その作品は、『PとJK』という少女漫画原作のラブストーリー。 タイトルからして意味が分からなすぎる。 どうやら、P=ポリス、JK=女子高生ということらしく、警察官…

世界を魅了する女優マリオン・コティヤールのこと。 『マリアンヌ』『たかが世界の終わり』公開目前に控える

まず、マリオン・コティヤールを知らない方もいると思うので、彼女のことについて。 『パブリック・エネミーズ』『ミッドナイト・イン・パリ』等でヒロインを務めた彼女。 フランス人である彼女の顔立ちは、気品を感じさせる一方、その笑顔には可憐さ、そし…