読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画喫茶 Bande à part バンドアパート

映画家になるまでの記録。映画、読書、喫茶店。

バレンタインデーである本日のイタリアンレストランの様子、知りたくないですか。

みなさんはチョコレイツ、いくつもらいましたか。

 

どうもどうも、夜は小さなイタリアンレストランで働いている人です。

まあ記事を書くからには、いつもと雰囲気を異にしていたよ。

 

結論から言うと、ほとんどが男女のカップルでした。

もう9割くらい。先日が月曜日で全く客入りがなかったにもかかわらず、8時以降はほぼずっと満席。その9割くらいが、男女の組み合わせ。まじかおまえら。

 

もともと、カジュアルなレストランではあるけれど、落ち着いた内装だからデートとしてもよくつかわれるんだ、うちの店。クリスマスもやばかったらしいし。

でもバレンタインデーだよ。明日もお仕事でしょう、お家でゆっくりしててくれ。

 

さて、その店内のカップルたちの様子。

中々いつもより年齢層は低めでした、初々しい感じの。

そりゃ、長年連れ添っていたらバレンタインデーだからって言って飯なんか向かい合って食べに行かないよね。むしろあっち見て食えよなんて言っちゃうよ俺なら。

 

 すごくかわいくて、でもしっかりしていそうな女の子と、地味だけど優しい青年のカップル。女の子酔っぱらっちゃってさ。またカワイイ酔っぱらい方なの。これが。

ウルっとした目で彼氏の手なんか握っちゃってさ。死にたくなりました。

 もう一組は、30前後のカップル。女性の方がまた気が強そうで、彼氏ずっと叱ってたよ。『あんたにそんな器があるとは思えない』なんて言って、アネゴって感じ。お会計は彼女がカードで支払いましたとさ。

 最後は、男性のカップル。ああ、男二人組だよ。

でも俺にやたら絡んできてさ。誰かに似てるとか言われません?てか彼女いるんですか?じゃねーよ!!!

 

それではおやすみなさい。