読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画喫茶 Bande à part バンドアパート

映画家になるまでの記録。映画、読書、喫茶店。

秦基博による名曲カバーが “素敵すぎる” のでオススメの4曲を紹介する。

秦基博が好きで彼の曲はよく聞くんだけど、彼によるカバー曲の選曲がどれも素敵で、夜になるとそっちの方を垂れ流している。

アコギと歌声が奏でる彼のサウンドは癒しに富んでいて、こんな名曲たちが彼の音楽を育ていたんだろうなぁなんて思っています。

 

本家を超えた!なんてある動画サイトではそんなコメントが溢れているのを目にしました。

そういう風に評するのはオリジナルのアーティストにもカバーした本人にも失礼だと思うのだけれど、彼のカバーはあまり原曲をいじらず、そのままの雰囲気を残しながら自分のものにしているのがとても好感を持ちます。

 

f:id:works_movie:20170405174034j:plain

出典:秦 基博 Official Web Site

 

そんなわけで今日は映画ではなく音楽についての記事。

彼のカバー曲をすこしまとめて、4つ紹介します、良かったら参考にしてね。

 『ミルクティー』/UA

www.youtube.com

 

 

まずはこの一曲。

UAの曲だね。UAフィッシュマンズのライブで知りました。

とても好きです。

やさしい曲。彼が歌うとまた一段とやさしい。

陽も落ち始めた午後にミルクティーをすすりながらしっとりと聴いてほしい。

 『エイリアンズ』/キリンジ

www.youtube.com

 

超洒落ています。

こちらは一人の夜にしっとりと聴いてほしい。

オリジナルの方も良いけどこれも中々良い。

というか元々の曲が良すぎる。

 『風に吹かれて』/エレファントカシマシ

www.youtube.com

 

秦さんがエレカシ好きなのは知っていました。

僕もエレカシは大好きなのです。

本家と違う雰囲気を醸しますね、優しくて繊細で。

丁寧に、また力強く歌い上げる彼の姿勢には好感を抱かずにいられません。

名もなき詩』/Mr.children

 

www.youtube.com

 

このカバーもまた素敵ですね。

最後に一曲だけ有名な曲を紹介してみました。

 

 

好きだなぁ。彼のカバー。選曲良すぎだろ。

という事で僕が好きな、特に三曲を紹介してみました。

良かったら聴いてみてください、本当素晴らしいです。